私たち「赤星★探偵団」が、
あしで稼いだ“おいしい情報”を発信します

赤星

赤星が飲める
お店を探す

アニ散歩 File No.59

沼津で塩まぐろとシャバサバカレーに唸る!

「魚鳥木」

公開日:

沼津のなんともやるせないグルーヴが好きだ。駅前からつづくメインストリートの商店街とアーケードはリアル昭和が炸裂している。海風で茶色く錆びてエイジングされた信号機もたまらない。沼津に来ると必ず訪れるのが、沼津港とジュジュカという古着屋とスナック街の路地裏に佇む魚鳥木という酒場だ。飲み屋が何軒も連なった昭和遺産な建物の角がアニスポットなのだ。

沼津で塩まぐろとシャバサバカレーに唸る!

雨の沼津も悪くない。レッド・ウィングのポストマンは歩きやすいだけでなく雨にも強い黒羽の相棒だ。

沼津で塩まぐろとシャバサバカレーに唸る!

数年前にこの縄のれんをくぐって、赤星を見つけた時の興奮が再び甦る。

沼津で塩まぐろとシャバサバカレーに唸る!

昼下がりの沼津でこいつを流し込む至福の時。キンキンに冷えた赤星の瓶ビールでなければいけない。

沼津で塩まぐろとシャバサバカレーに唸る!

手書きのメニューに心が癒される。以前食べてウマすぎたあれからいくかな。

沼津で塩まぐろとシャバサバカレーに唸る!

塩まぐろ本わさび添え! 沼津港が近いので極上のまぐろということ。あえて塩ってのがたまらない。色の違いは熟成の違いだ。

沼津で塩まぐろとシャバサバカレーに唸る!

シンプルに静岡産の本わさびをつけるだけ。相変わらず強烈にウマすぎるぞ!

沼津で塩まぐろとシャバサバカレーに唸る!

塩まぐろにルービーがとまらない。

沼津で塩まぐろとシャバサバカレーに唸る!

鶏モツ塩煮込み! 牛ではなく、あえて鶏でまぐろにつづき塩ってのがイイネ!

沼津で塩まぐろとシャバサバカレーに唸る!

カウンターの横から何か視線を感じると思ったら昭和なグラビアグルーヴではないか。しかしアイドルタオルってなんだ? 他に廃墟系とか気になる本もあるし魚鳥木のサブカルコーナーは侮れない。

沼津で塩まぐろとシャバサバカレーに唸る!

いわし唐揚げさっぱりダレ! パリパリに揚げられたいわしにタマネギを混ぜて喰らう。絶妙なタレもバヤい。

沼津で塩まぐろとシャバサバカレーに唸る!

沼津で飲む赤星は格別だ。すでに2本目が空いてしまった。

沼津で塩まぐろとシャバサバカレーに唸る!

鶏しゅうまい! これまた豚じゃないってのが魚鳥木スタイルだ。大ぶりでジューシーすぎるぜ。

沼津で塩まぐろとシャバサバカレーに唸る!

〆は、はじめて食べる魚鳥木オリジナルカレーだ。最近常連にも好評で遠方からこのカレーを食べに来るカレー野郎もいるらしい。しかもサバカレーだ。

沼津で塩まぐろとシャバサバカレーに唸る!

まさかこんなにウマいとは。スパイスの向こう側でアニ気絶! インド的なサラッとしたシャバシャバカレーに近いが日本的でもある。和風スパイスで日本の米に合うし、サバの旨味が見事にスパイスと融合しているじゃないか。シャバシャバだけにサバダバ、シャバダバ、サバダバ♪サバサバ♪

沼津で塩まぐろとシャバサバカレーに唸る!

アイドルタオルは非売品だがこの魚鳥木オリジナルTシャツは販売しているらしい。沼津駅のグラフィックがイカしてるぜ。

沼津で塩まぐろとシャバサバカレーに唸る!

2016年に沼津に移住してきた素敵な佐々木さんご夫妻が心を込めて営んでいる魚鳥木はロックでジャズなギターのように俺を心まで酔わしてくれた。きっと絶品サバカレーは沼津のスパイスも効いているのだろう。さてと、ほろ酔いになってきたので、となりのスナックも沼津散歩してみるかな。

Text:Eiji Katano
Photo:Shimpei Suzuki

沼津で塩まぐろとシャバサバカレーに唸る!

この記事シェアする

『沼津で塩まぐろとシャバサバカレーに唸る!』 についてみんなで語ろう!

  • まだ投稿がありません。

あと140文字

赤星

赤星が飲めるお店を探す

登録数{{ totalPostsLength }} 絞り込み件数

エリアから探す

おすすめエリア

  • {{ recommendItem }}

{{ areaItem.name }}

タグ一覧

  • #{{ tagItem }}