私たち「赤星★探偵団」が、
あしで稼いだ“おいしい情報”を発信します

赤星

赤星が飲める
お店を探す

アニ散歩 File No.35

赤羽に蘇った、あの名酒場とは?

「まるよし」

公開日:

なぜ赤羽は俺を夢中にさせるのだろう。駅に着くだけですでに酔っているかのような強烈な酒場グルーブを感じAKBNと口ずさんでしまう。昨年の3月にFORZA STYLEの「アニ散歩」で紹介した名酒場「まるよし」は建て直しのため休業し、同じ場所に蘇った。俺はあの時、赤星探偵団で新店舗を訪れると誓い、その約束を果たすためにココにいる。

赤羽に蘇った、あの名酒場とは?

足元はもちろんレッドウィングのベックマンだ。赤羽で呑む時はこいつじゃなきゃシックリこない。

赤羽に蘇った、あの名酒場とは?

サウナの文字が無くなった赤羽の女神が、今日も「飲み過ぎないでね」と俺に微笑む。

赤羽に蘇った、あの名酒場とは?

これは1年前の思い出ビフォアー。もちろんこの時も足元はレッドウィングだ。

赤羽に蘇った、あの名酒場とは?

昭和の名酒場が絶滅していく中で嬉しい復活がめでたい。

赤羽に蘇った、あの名酒場とは?

でもってこちらがビフォアー。店内はどうなっているのか?

赤羽に蘇った、あの名酒場とは?

めちゃくちゃ綺麗になってるじゃないか!コの字カウンターの位置はほぼ昔のままでホッとする。

赤羽に蘇った、あの名酒場とは?

一年前が懐かしいが、味は変わっていないのだろうか?

赤羽に蘇った、あの名酒場とは?

昔を思い出しながら、こいつを注ぐ昼下がり。

赤羽に蘇った、あの名酒場とは?

ウマすぎる!赤羽で呑む「赤星」は何かが違う。

赤羽に蘇った、あの名酒場とは?

そう言えば、カウンターの後ろのテーブル席は座敷だった。なんか同窓会みたいな気分になってきたぞ。

赤羽に蘇った、あの名酒場とは?

140円から値段別に分類された手書きメニューは健在だ。相変わらず安すぎる。

赤羽に蘇った、あの名酒場とは?

まずは350円の煮込みを一口。おっ昔のままだ。ずっと好きだったんだ!やっぱりこの味なんだよなあ〜

赤羽に蘇った、あの名酒場とは?

ふと足元を見ると、なんとこの足置きの木は旧店舗のものらしい。なんかグッとくる瞬間。

赤羽に蘇った、あの名酒場とは?

名物のキャベ玉350円は半分ソースをかけていただく。シンプルイズベストっしょ?これが妙にウマい!

赤羽に蘇った、あの名酒場とは?

昔は昔。今は今。綺麗になってもあの頃と同じ味ってのが落ち着く。

赤羽に蘇った、あの名酒場とは?

招き猫のポジションもほぼ一緒。

赤羽に蘇った、あの名酒場とは?

1年前はこんな感じ。久しぶりに会えて嬉しいぞ。

赤羽に蘇った、あの名酒場とは?

やっぱ玉ねぎフライ160円!これだ!これ!こいつが食べたくて1年が過ぎた。

赤羽に蘇った、あの名酒場とは?

気絶の向こう側で再開昇天!マジでウマすぎるぞ。

赤羽に蘇った、あの名酒場とは?

このまるごとの分厚さが「まるよし」なのだ。カリカリでホクホクがたまらないあ。

赤羽に蘇った、あの名酒場とは?

もつ焼きも忘れてはいけない。カシラの塩からいくべし。衝撃の一本90円!

赤羽に蘇った、あの名酒場とは?

さらにテッポウとシロのタレ180円でモツ気絶!

赤羽に蘇った、あの名酒場とは?

暖簾をしまった空間で「赤星」を呑めるラグジュアリーな時が過ぎていく。

赤羽に蘇った、あの名酒場とは?

営業時間前なのに店内の俺を見て常連が入ってこようとする中、最後に串かつ210円でフィニッシュ。撮影取材で一足先に一杯やっている申し訳ない気持ちがありながらも・・・・・・。

赤羽に蘇った、あの名酒場とは?

ガブリと強烈にウマい!ウマすぎる!カリカリ衣の揚がりっぷりは「まるよし」マジックとしか言いようがない。

赤羽に蘇った、あの名酒場とは?

最後にもう一杯だけ。セクシーな色の赤羽モヒートが俺の心を癒す。再び「まるよし」に会えてよかった。

赤羽に蘇った、あの名酒場とは?

自ら厨房に立つ大場社長は三代目まるよしだ。65年前に初代が赤羽で創業し、その後もつ焼きが人気となり二代目の時にキャベ玉と玉ねぎフライが誕生した。初代の時代からサッポロビール一筋で伝統のメニューは引き継がれてきたのだ。リニューアルしても味と精神は昔のままで常連に愛されている。

赤羽に蘇った、あの名酒場とは?

赤羽の乾いた風が吹き抜ける。さてと・・・・・・ここは赤羽。「赤星」を求めブラブラとはしご酒散歩でもするかな。

赤羽に蘇った、あの名酒場とは?

レッドウィングのベックマン・ブーツ。古き良き時代の製法でセミドレススタイルのヒールが大人のレッドウィングとして今履きたい一足。FORZA STYLEの企画で履き込み絶妙にエイジングされた相棒。

Text:Eiji Katano
Photo:Shinpei Suzuki

赤羽に蘇った、あの名酒場とは?

この記事シェアする

『赤羽に蘇った、あの名酒場とは?』 についてみんなで語ろう!

  • まだ投稿がありません。

あと140文字

赤星 赤星が飲めるお店を探す 登録数